注意!リプロスキンを使ってはいけない人がいる!?

リプロスキンを使ってはいけない人がいるのはご存知ですか?
それは思春期ニキビなど活発に現在もニキビができている人
あるいは敏感肌や肌の弱い方です!

 

なぜ思春期ニキビに効かないのか?

なぜ思春期ニキビにリプロスキンがダメなのかというと
リプロスキンはニキビケアの中でもニキビ跡(黒ずみやシミ)に効果を
発揮するタイプのスキンケアとなっています。

 

思春期ニキビなど肌が非常にデリケートになっている状態に刺激を与えるとかゆみや赤みの原因になってしまい。
治るどころか以前より悪化してしまうというケースも稀ではありません。
低評価の口コミの中にも同じようなケースがありましたね。

 

それでは思春期ニキビの私はどうすればいいの??
という質問に対しての答えは・・・

 

簡単な習慣を治す

 

これが一番の近道です。
思春期ニキビができる原因の一つとして手で患部(ニキビ)を触ってしまうというものがあります。
なので患部には絶対に触らず、必ず清潔に保つようにすれば時間はかかりますが大抵治ります。
治療薬やニキビケアもありますが肌に合わない場合のリスクを考えるとまずは習慣から見直すことをオススメします。

 

実際に私も思春期ニキビでいろいろ試して失敗した経験がありますので・・・笑

 

敏感肌や肌の弱い場合は?

 

リプロスキンの成分は敏感肌や肌の弱い方にも配慮されていますが
他の製品と比べるとまだまだ敏感肌の方が安心して使用できるレベルには
達していないように思えます。

 

香料、防腐剤など一切不使用の化粧水は他にもありますので
気になる方は以下のページにお進みください。